店舗への集客のため活用したいアプリ

現在、店舗を展開してビジネスを行う企業や個人にはかつてより厳しい時代が訪れているといっても過言ではありません。

まず、顧客がインターネットで買い物をすることが非常に増えたことが挙げられます。店舗で扱っている商品であっても行く時間がないなどの理由でインターネットで買ってしまう人も少なくありません。また、インターネット上で情報の比較が容易になったため、同じ商品を他の店より高い価格で売っていたら買ってもらうことは難しい時代になりました。顧客は少しでも安い方で買おうとするのが自然だからです。

通販であれば自宅まで届けてもらえるため、いくら近くの店舗で売っていてもそちらで買ってしまうでしょう。上記のような背景を考えると、集客のためには安い値段で売る以上の工夫を行う必要が求められています。顧客にその店舗でないとならないと思わせることが最大の集客のツールとなりますし、インターネット上の買い物では難しいサービスを提供することがその鍵となるでしょう。

インターネット上のサービスの発展は商売の競争を招きましたが、同時に新たな集客ツールを生んだのも事実です。たとえば、顧客にダイレクトかつタイムリーに情報を通知できるアプリの誕生はその一つです。アプリで店頭ならではのサービスを告知することや、アプリ限定のクーポンで来店を促すことも可能になりました。来店することで他店では受けられないサービスを受けられると感じれば、お得に敏感な顧客の心をつかむことも可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *