ECサイトはアプリ化するべき

ECサイトとは何かというと自社の商品などをインターネット上で販売することです。

ECサイトのメリットとしては、自由に商品を販売することができる、マーケティング戦略が容易にすることができる、自社の商品やサービスを売るので、販売元が明確で認知、信頼されやすいなどが挙げられます。

逆にデメリットとしては、サイトの維持費がかかる、価格競争が起きやすいなどが挙げられます。

デメリットもたくさんありますが企業としてECサイトを持つことはメリットの方が多いです。なのでどうやってあまりお金をかけないでECサイトを運営してけばいいかというとサイトをアプリ化すればいいのです。

アプリ化には初期費用にお金がかかってしまいますがWEBサイト構築費と比べて気持ち高いぐらいかほぼ同じくらいの価格がかかりますがアプリ化することによってリピーターを作りやすい環境を作ることができます。

それから維持費の話では、WEBサイトが維持費がとてもかかるのに対してアプリの方では、問題が起きるか機能をアップグレードしない限りは、追加のお金がいらないので長い目で見るとお得になってくると思います。

馴染みのあるアプリにすることによって現代人がとても使用しやすくなることによって閲覧数が増え売り上げアップに貢献することができると思います。

一番ベストなのはWEBサイトと兼用して利用者が使いやすい環境を作り上げることができれば顧客を逃がすことが減ることでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *