オウンドメディアを充実させることが大事

オウンドメディアとペイドメディアとアーンドメディアの三つが所謂トリプルメディアです。

このうちペイドメディアは費用を支払って出す広告の類を指します。
アーンドメディアはフェイスブックやツイッターなどのソーシャルネットワークメディアの類です。
それに対して、オウンドメディアとは、会社が自社で所有しているメディアのことを言います。代表的なものとして、自社運営のウェブサイトやブログが挙げられます。ペイドメディアやアーンドメディアを活用している企業も多い昨今ですが、オウンドメディアはそれらペイドメディアやアーンドメディアを束ねるハブとしての役割も果たします。

また、ペイドメディアやアーンドメディアはフォーマットや情報量などに制限があるのに対し、オウンドメディアは基本的に自由に作ることが出来ます。この内容を充実させることがネット経由の集客に非常に大切だとされているのです。

なぜなら、検索結果の上位に来るためにはコンテンツを充実させることが近年重要になってきたからです。ペイドメディアやアーンドメディアでは十分に充実したコンテンツを作るのが難しいことが多々ありますが、そこを補い、信頼性を増すことが出来るのがオウンドメディアなのです。

なお、充実したコンテンツとはユーザー視点に立ったコンテンツのことです。
自社サイトやブログなどに来るユーザーがどんな情報を求めているかを十分に考慮してメディアを構築することがとても大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *